47NEWS >  共同ニュース >  ドーピング、ロシア不正の新情報 WADAが入手、五輪参加影響も
 ヘッドライン

 ロシアのドーピング問題に関する最終報告書について記者会見するWADAのリチャード・マクラーレン氏=2016年12月、ロンドン(共同)
 ロシアのドーピング問題に関する最終報告書について記者会見するWADAのリチャード・マクラーレン氏=2016年12月、ロンドン(共同)
2017/11/11 11:13   【共同通信】  
 【ジュネーブ共同】世界反ドーピング機関(WADA)は10日、ロシアの国ぐるみのドーピング問題で、不正を認定した調査チームのマクラーレン報告書を裏付ける新たな情報を入手したと発表した。来年に控える平昌 … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース