47NEWS >  共同ニュース >  気象庁、冬にもラニーニャ発生か 監視速報発表
 ヘッドライン
2017/10/11 17:31   【共同通信】  
 気象庁は11日、エルニーニョ監視速報を発表した。南米ペルー沖の監視水域の海面水温が基準値より低くなっており、秋か冬の間に50%程度の確率で、異常気象の原因となるラニーニャ現象が発生すると予測している … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース