47NEWS >  共同ニュース >  福島産「購入ためらう」が最少に 消費者庁の食品意識調査
 ヘッドライン

 昨年10月、「全量全袋検査」で福島産米の放射性物質を測定する担当者=福島県郡山市
 昨年10月、「全量全袋検査」で福島産米の放射性物質を測定する担当者=福島県郡山市
2017/10/11 16:23   【共同通信】  
 消費者庁は11日、東京電力福島第1原発事故を受けた食品の放射性物質に関する10回目の意識調査の結果を発表した。購入をためらう産地として福島県を選んだ人は5176人中684人の13・2%と、15・0% … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース