47NEWS >  共同ニュース >  飼い犬からマダニ感染症 世界初確認、徳島の男性
 ヘッドライン
2017/10/10 19:51   【共同通信】  
 徳島県は10日、マダニが媒介するウイルス感染症「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」に、県内の40代男性が飼い犬から感染したと発表した。厚生労働省は、犬からの感染確認は世界初としている。  男性は … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース