47NEWS >  共同ニュース >  サミット特需など100社超が所得隠し 三重、計7億円
 ヘッドライン
2017/10/05 10:41   【中日新聞】  
 三重県内の建設業など100を超える事業者が名古屋国税局の税務調査を受け、少なくとも総額約7億円の所得隠しを指摘されていたことが分かった。昨年5月に同県志摩市であった主要国首脳会議(伊勢志摩サミット) … [記事全文]  

同じカテゴリのニュース