47NEWS >  共同ニュース >  森鴎外“自筆”原稿は模写だった 神奈川近代文学館が確認
 ヘッドライン

 森鴎外の自筆原稿とされていた、木下杢太郎の模写原稿(神奈川近代文学館蔵・木下杢太郎文庫)
 森鴎外の自筆原稿とされていた、木下杢太郎の模写原稿(神奈川近代文学館蔵・木下杢太郎文庫)
2017/10/04 18:26   【共同通信】  
 文豪森鴎外(1862~1922年)の史伝「北条霞亭」の自筆原稿として神奈川近代文学館が所蔵してきた原稿は、文学者で医師の木下杢太郎(1885~1945年)による模写で、実物は宮城県亘理町立郷土資料館 … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース