47NEWS >  共同ニュース >  活締めサケ 真空パックに 標津のブランド「船上一本〆」
 ヘッドライン
船上一本〆の新商品を手に、「地域活性化に役立てたい」と話す田村正範社長
船上一本〆の新商品を手に、「地域活性化に役立てたい」と話す田村正範社長
2017/10/03 10:19   【北海道新聞】  
 【標津】標津産海産物のブランド化のために町や標津漁協が取り組んでいる「船上一本〆(いっぽんじめ)」用に、町内の水産加工業「知床標津マルワ食品」が「活締め」したトキサケや秋サケの真空パック商品を新たに … [記事全文]  

同じカテゴリのニュース