47NEWS >  共同ニュース >  希望の党、200人規模擁立へ 民進リベラル系は新党検討
 ヘッドライン

 取材対応を終え引き揚げる希望の党の小池代表=1日午後、東京都中央区
 取材対応を終え引き揚げる希望の党の小池代表=1日午後、東京都中央区
2017/10/02 02:12   【共同通信】  
 新党「希望の党」(代表・小池百合子東京都知事)は、衆院選(10日公示―22日投開票)に200人規模の公認候補を擁立する方向で調整に入った。半数以上は民進党出身者が占めるとみられる。関係者が1日明らか … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース