47NEWS >  共同ニュース >  建設費8千万円入居2世帯だけ 新築県幹部公舎に「金かけ過ぎ」
 ヘッドライン
新築した幹部職員公舎=津市観音寺町で
新築した幹部職員公舎=津市観音寺町で
2017/09/18 11:14   【伊勢新聞】  
三重県が旧幹部職員公舎の老朽化に伴い、昨年から津市観音寺町の県有地で新たな幹部職員公舎を供用している。メゾネットタイプの4世帯分だが、建設費は8千万円と財政難の県にとっては多額の支出だ。月々7万2千円 … [記事全文]  

同じカテゴリのニュース