47NEWS >  共同ニュース >  東芝、日米韓で20日決着目指す 主要取引銀行に説明
 ヘッドライン
2017/09/14 19:19   【共同通信】  
 東芝は14日、主要取引銀行との会合を開き、半導体子会社「東芝メモリ」(東京)の売却交渉の経過を説明した。関係者によると、東芝幹部は、覚書を交わした米ファンドのベインキャピタルが主導する「日米韓連合」 … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース