47NEWS >  共同ニュース >  白神山地の核心地域にシカ初確認 生態系への悪影響懸念
 ヘッドライン

 世界自然遺産・白神山地の核心地域で、センサーカメラが捉えたニホンジカ=8月6日、青森県鰺ケ沢町(東北森林管理局提供)
 世界自然遺産・白神山地の核心地域で、センサーカメラが捉えたニホンジカ=8月6日、青森県鰺ケ沢町(東北森林管理局提供)
2017/09/13 20:55   【共同通信】  
 環境省東北地方環境事務所は13日、世界自然遺産・白神山地(青森、秋田両県)の核心地域で、ニホンジカを初めて確認したと発表した。同地域はほとんど人の手が加わっていない重要なエリアで、ブナの原生林を食い … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース