47NEWS >  共同ニュース >  函館、観光客数の減少鮮明 新幹線開業2年目、宿泊業界は正念場
 ヘッドライン
改修工事が進む湯の川プリンスホテル渚亭。函館の各ホテル・旅館が新幹線開業2年目以降の生き残りをかけ、施設の魅力向上に着手している=10日、函館市湯川町
改修工事が進む湯の川プリンスホテル渚亭。函館の各ホテル・旅館が新幹線開業2年目以降の生き残りをかけ、施設の魅力向上に着手している=10日、函館市湯川町
2017/08/12 23:30   【北海道新聞】  
 【函館】北海道新幹線開業2年目の夏場の観光シーズンに入り、函館の宿泊業界が正念場を迎えている。開業人気に沸いた昨年度の反動で、観光客数の減少が鮮明になってきたからだ。開業後の利用増を見込んで計画され … [記事全文]  

同じカテゴリのニュース