47NEWS >  共同ニュース >  「米では考えられない」 平和団体幹部、基地建設に驚き
 ヘッドライン
2017/08/12 08:00   【琉球新報】  
 【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に伴う新基地建設で11日、米国最大の平和団体「ピースアクション」の政策担当で上級ディレクターのポール・マーティンさん(47)が辺野古を訪れ、抗議 … [記事全文]  

同じカテゴリのニュース