47NEWS >  共同ニュース >  北アルプスの焼岳で小規模噴気 警戒レベル1を維持
 ヘッドライン
9日夜から西側の山腹で白い噴気が確認された北アルプス焼岳。頂上には登山者の姿もあった=10日午前11時26分
9日夜から西側の山腹で白い噴気が確認された北アルプス焼岳。頂上には登山者の姿もあった=10日午前11時26分
2017/08/10 18:40   【信濃毎日新聞】  
 気象庁は10日、長野・岐阜両県にまたがる北アルプスの焼岳(2455メートル)で、9日午後11時50分ごろから10日午前2時ごろにかけて小規模な噴気を確認したと発表した。噴気は白色で水蒸気とみられ、火 … [記事全文]  

同じカテゴリのニュース