47NEWS >  共同ニュース >  警視庁、DV被害者転居費負担へ 上限7万円、8月から運用開始
 ヘッドライン
2017/07/26 12:26   【共同通信】  
 警視庁人身安全関連事案総合対策本部は26日、ストーカーやドメスティックバイオレンス(DV)の被害者らが避難するための転居費用を公費で負担する制度を8月から始めると発表した。被害者らの負担を軽減して、 … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース