47NEWS >  共同ニュース >  九州豪雨で文化財被害26件超 寺院や水車、土砂に埋まる
 ヘッドライン
豪雨で土砂が流れ込んだ国指定重要文化財の寺院「普門院本堂」=8日、福岡県朝倉市(県教育委員会提供)
豪雨で土砂が流れ込んだ国指定重要文化財の寺院「普門院本堂」=8日、福岡県朝倉市(県教育委員会提供)
2017/07/16 20:10   【西日本新聞】  
 九州北部の豪雨により、福岡、大分両県で国や自治体が指定したり登録したりした文化財のうち、国の重要文化財「普門院本堂」や国史跡「三連水車」が土砂に埋まるなど、少なくとも26件が被災したことが16日、両 … [記事全文]  

同じカテゴリのニュース