47NEWS >  共同ニュース >  「ウルトラマンARスタンプラリー」始まる 県外の家族連れも観光
 ヘッドライン
県内の観光地などを対象に20コース55カ所で13日から始まった「大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2017」。スマートフォンを指定場所でかざすと「拡張現実(AR)」技術で宇宙人などが出現。ウルトラヒーローなどと記念撮影でき、観光客が早速体験していた=13日午後、福島空港
県内の観光地などを対象に20コース55カ所で13日から始まった「大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2017」。スマートフォンを指定場所でかざすと「拡張現実(AR)」技術で宇宙人などが出現。ウルトラヒーローなどと記念撮影でき、観光客が早速体験していた=13日午後、福島空港
2017/07/14 12:47   【福島民友新聞】  
 福島県内各地で13日始まった、スマートフォンの「拡張現実(AR)」技術を使ってウルトラヒーローなどのスタンプを集める県の「大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2017」では、観光客が県 … [記事全文]  

同じカテゴリのニュース