47NEWS >  共同ニュース >  がん患者さん、笑ってや! 大阪の病院で研究開始
 ヘッドライン

 大阪国際がんセンターで始まった「笑い」の研究で、落語を披露する桂文枝さん=18日午後、大阪市
 大阪国際がんセンターで始まった「笑い」の研究で、落語を披露する桂文枝さん=18日午後、大阪市
2017/05/18 18:16   【共同通信】  
 落語や漫才による「笑い」が、がん患者の免疫力や生活の質の向上につながるかを探る研究が18日、大阪市中央区の大阪国際がんセンターで始まった。病院内のステージで落語家の桂文枝さんらが約1時間にわたり落語 … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース