47NEWS >  共同ニュース >  東証、午前終値1万9469円 続落、円高を嫌気
 ヘッドライン

 東京都内にある株価ボード=21日(AP=共同)
 東京都内にある株価ボード=21日(AP=共同)
2017/03/21 11:54   【共同通信】  
 連休明け21日午前の東京株式市場は、円高ドル安の進行や前日の米ダウ工業株30種平均の下落が嫌気され、日経平均株価(225種)は続落した。一時200円近く下げ、1万9400円を割り込んだ。円高が一服す … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース