47NEWS >  共同ニュース >  被爆者の治療続けた医師肥田舜太郎さん死去 自身も被爆
 ヘッドライン
県原爆被害者協議会(しらさぎ会)が開いた「百賀の祝い」で田中熙巳さん(右)と堀田シヅヱさん(左)に囲まれて笑顔を見せる肥田舜太郎さん=1月29日撮影
県原爆被害者協議会(しらさぎ会)が開いた「百賀の祝い」で田中熙巳さん(右)と堀田シヅヱさん(左)に囲まれて笑顔を見せる肥田舜太郎さん=1月29日撮影
2017/03/21 08:05   【埼玉新聞】  
 被爆者治療と核兵器廃絶運動に献身した被爆者で医師の肥田舜太郎(ひだ・しゅんたろう)氏が20日午前8時2分、肺炎のため川口市内の病院で死去した。100歳。岐阜県出身。葬儀・告別式は26日午前10時半か … [記事全文]  

同じカテゴリのニュース