47NEWS >  共同ニュース >  除染スポンジを開発、東大チーム 葛飾北斎「青色」活用
 ヘッドライン

 東京大などの研究チームが開発した除染ができるスポンジ(坂田一郎・東京大教授提供)
 東京大などの研究チームが開発した除染ができるスポンジ(坂田一郎・東京大教授提供)
2016/11/15 19:47   【共同通信】  
 東京電力福島第1原発事故で汚染された土や水から放射性セシウムを効率的に取り除けるスポンジを開発したと、東京大などの研究チームが15日付の英科学誌電子版に発表した。チームによると、福島県内のため池の除 … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース