47NEWS >  共同ニュース >  千枚漬、漬け込みピーク、京都 立冬迎えた老舗
 ヘッドライン

 京都市の老舗漬物店「大安」で、冬の味覚「千枚漬」の漬け込み作業をする職人たち=7日午前
 京都市の老舗漬物店「大安」で、冬の味覚「千枚漬」の漬け込み作業をする職人たち=7日午前
2016/11/07 10:38   【共同通信】  
 立冬の7日、京都の冬の味覚「千枚漬」の生産がピークを迎え、京都市伏見区の老舗漬物店「大安」が漬け込み作業を公開した。気温が下がるこの時期は、材料の京野菜「聖護院かぶら」が甘くなり、うま味が増すとされ … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース