47NEWS >  共同ニュース >  「児童虐待」事案、相談所に全件通告 情報共有強化で滋賀県警
 ヘッドライン
2016/05/30 13:41   【京都新聞】  
 滋賀県警は今年から、警察署が児童虐待の疑いがある事案を把握した場合、全件を県子ども家庭相談センター(児童相談所)に通告する運用を始めた。情報共有の強化が目的。県警本部への報告も義務化し、虐待の恐れが … [記事全文]  

同じカテゴリのニュース