47NEWS >  共同ニュース >  中国で違法ワクチン問題化 2百万本流通、公表遅れる
 ヘッドライン

                   中国浙江省杭州市の病院で狂犬病の予防接種を受ける子ども=22日(共同)
 中国浙江省杭州市の病院で狂犬病の予防接種を受ける子ども=22日(共同)
2016/03/23 18:28   【共同通信】  
 【北京共同】中国で保存状態などに問題がある、インフルエンザや狂犬病、A型肝炎など計25種類のワクチンが2010年から大量にインターネットで違法販売され、病院などで使用されていたことが23日までに判明 … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース