47NEWS >  共同ニュース >  宮城、候補地見直し含め検討へ 指定廃棄物処分場
 ヘッドライン
2016/03/19 19:55   【共同通信】  
 東京電力福島第1原発事故で発生した放射性物質を含む指定廃棄物の処分場建設をめぐり、宮城県の村井嘉浩知事は19日、候補地となった県内3市町が撤回を求めていることに関連し、再選定も含め県内自治体と議論す … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース