47NEWS >  共同ニュース >  トノサマガエルは中韓交雑し由来 広島大チーム、遺伝子解析で
 ヘッドライン

                   中国と朝鮮半島に由来する可能性が高いことが分かった日本のトノサマガエル=長野県大町市(小巻翔平研究員提供)
 中国と朝鮮半島に由来する可能性が高いことが分かった日本のトノサマガエル=長野県大町市(小巻翔平研究員提供)
2016/03/19 17:35   【共同通信】  
 中国と朝鮮半島で別個に生息していたトノサマガエルの集団が日本へ進出する際に交雑し、日本のトノサマガエルの祖先となった可能性が高いことを広島大のチームが遺伝子解析により19日までに突き止めた。 … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース