47NEWS >  共同ニュース >  川内原発の放射線測定、性能不足 監視装置の半数で
 ヘッドライン

                   九州電力川内原発=鹿児島県薩摩川内市
 九州電力川内原発=鹿児島県薩摩川内市
2016/03/14 11:29   【共同通信】  
 昨年再稼働した九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)周辺の放射線監視装置(モニタリングポスト)のうち、ほぼ半数の48台中22台が事故発生時の即時避難の基準となる高い放射線量を測定できないことが14日 … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース