47NEWS >  共同ニュース >  南海トラフ早期検知期待 新監視システム月内完成
 ヘッドライン
2016/03/06 11:11   【神戸新聞】  
 今後30年の発生確率が60~70%とされ、最悪の場合32万人の死者が予測される南海トラフ巨大地震。震源域の海底に観測機器を設置し、岩盤の動きを直ちに察知する国立研究開発法人「海洋研究開発機構」(神奈 … [記事全文]  

同じカテゴリのニュース