47NEWS >  共同ニュース >  辺野古代執行訴訟が和解、工事中止 首相は移設先変更せず
 ヘッドライン
和解後の手続き
和解後の手続き
2016/03/05 08:10   【沖縄タイムス】  
 【東京】安倍晋三首相は4日、名護市辺野古の新基地建設をめぐる代執行訴訟で、福岡高裁那覇支部(多見谷寿郎裁判長)が示した工事中止を含む和解案を受け入れると表明した。沖縄県側も受け入れ、和解が成立した。 … [記事全文]  

同じカテゴリのニュース