47NEWS >  共同ニュース >  さよなら流氷ノロッコ号、北海道 人気車両、最後の運転
 ヘッドライン

                   現在の車両での運行最終日を迎え、オホーツク海を背に雪原を走る「流氷ノロッコ号」=28日午前、北海道小清水町
 現在の車両での運行最終日を迎え、オホーツク海を背に雪原を走る「流氷ノロッコ号」=28日午前、北海道小清水町
2016/02/28 17:49   【共同通信】  
 JR北海道の観光列車「流氷ノロッコ号」が28日、今冬の運転を終えた。オホーツク海の流氷を一望できる大きな窓や、するめを焼いて食べられるストーブが人気の現車両での運転はこの日が最後で、停車駅や沿線には … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース