47NEWS >  共同ニュース >  ハチの経済価値は65兆円 減少で食料供給に懸念も
 ヘッドライン

                   花粉を運ぶハチの一種、アカマルハナバチ(五箇公一・国立環境研究所主席研究員提供)
 花粉を運ぶハチの一種、アカマルハナバチ(五箇公一・国立環境研究所主席研究員提供)
2016/02/26 19:10   【共同通信】  
 花粉を運び農作物作りに貢献するハチなどの生物がもたらす経済的利益は世界全体で最大年5770億ドル(約65兆円)に上ると指摘した報告書を、国連が設置した科学者組織「IPBES」が26日、発表した。同組 … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース