47NEWS >  共同ニュース >  麻酔と誤りインスリン投与、福岡 久留米の病院、寒気で入院
 ヘッドライン

                   患者に麻酔薬と誤ってインスリンを投与していたと発表し、謝罪する田主丸中央病院の鬼塚一郎院長(中央)ら=22日午前、福岡県久留米市
 患者に麻酔薬と誤ってインスリンを投与していたと発表し、謝罪する田主丸中央病院の鬼塚一郎院長(中央)ら=22日午前、福岡県久留米市
2016/02/22 11:02   【共同通信】  
 福岡県久留米市の田主丸中央病院は22日、非常勤の医師が昨年12月に30代の女性患者に麻酔薬と誤って不必要なインスリンを投与していたと明らかにした。女性は寒気を訴え、別の病院に一時入院した。同病院の久 … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース