47NEWS >  共同ニュース >  カイコからワクチン量産 インフルと日本脳炎 生物資源研が開発
 ヘッドライン
根路銘 国昭氏
根路銘 国昭氏
2016/02/18 19:40   【琉球新報】  
 【名護】生物資源研究所(名護市)の根路銘国昭所長を中心に進める県の創薬研究事業で、新型インフルエンザH7型と日本脳炎のワクチン2種類について、カイコを使った量産体制の開発に世界で初めて成功した。20 … [記事全文]  

同じカテゴリのニュース