47NEWS >  共同ニュース >  急性B型肝炎で3人死亡、神戸 院内感染か
 ヘッドライン

                   入院患者3人が急性B型肝炎で死亡した件で、謝罪する神戸中央病院の大友敏行病院長(右から2人目)ら=17日午後、神戸市北区
 入院患者3人が急性B型肝炎で死亡した件で、謝罪する神戸中央病院の大友敏行病院長(右から2人目)ら=17日午後、神戸市北区
2016/02/17 22:12   【共同通信】  
 神戸中央病院(神戸市北区、大友敏行病院長)は17日、15年の同時期に同じ病棟で入院していた60~90代の患者3人が急性B型肝炎を発症し、劇症化して死亡したと発表した。3人と、別の入院患者の肝炎ウイル … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース