47NEWS >  共同ニュース >  ダイオウグソクムシが脱皮 鳥羽水族館で国内初確認
 ヘッドライン

                   脱皮が確認されたダイオウグソクムシの雄「NO5」=12日、三重県鳥羽市(鳥羽水族館提供)
 脱皮が確認されたダイオウグソクムシの雄「NO5」=12日、三重県鳥羽市(鳥羽水族館提供)
2016/02/14 15:47   【共同通信】  
 三重県鳥羽市の鳥羽水族館は14日までに、深海生物「ダイオウグソクムシ」が脱皮する様子を国内で初めて確認したと発表した。同館は「観察は世界初の可能性もあり、謎に満ちた生態の解明につながるかもしれない」 … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース