47NEWS >  共同ニュース >  長野バス事故直前の時速96キロ 記録計を解析、制限速度のほぼ倍
 ヘッドライン

                   横転したスキーバス=1月、長野県軽井沢町(共同通信社ヘリから)
 横転したスキーバス=1月、長野県軽井沢町(共同通信社ヘリから)
2016/02/12 14:33   【共同通信】  
 スキーツアー客の大学生ら15人が死亡した長野県軽井沢町の大型バス転落事故で、捜査当局が事故車両の運行記録計(タコグラフ)の記録を詳しく解析した結果、事故直前の速度は時速96キロで、制限速度50キロの … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース