47NEWS >  共同ニュース >  対象海域の拡大容認 試験操業は当面見送り いわき市漁協
 ヘッドライン
2016/02/11 21:35   【福島民報】  
 東京電力福島第一原発から半径10~20キロを試験操業の対象海域に加える県漁連の提案について、いわき市漁協は海域の拡大を認めるが、拡大した海域での試験操業は当面見送るべきとの回答をまとめた。10日、市 … [記事全文]  

同じカテゴリのニュース