47NEWS >  共同ニュース >  15年の実質賃金0・9%減 物価上昇で4年連続下げ
 ヘッドライン

                   実質賃金と名目賃金の前年比増減率推移
 実質賃金と名目賃金の前年比増減率推移
2016/02/08 09:00   【共同通信】  
 厚生労働省が8日発表した毎月勤労統計調査(速報)によると、2015年の働く人1人当たりの給与総額(名目賃金)は月平均31万3856円で、前年より0・1%増えた。増加は2年連続。ただ物価上昇の方が大き … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース