47NEWS >  共同ニュース >  油流出による「水質事故」山形が東北最多 部屋数の多さ一因?
 ヘッドライン
油が流出した河川に拡散を防ぐオイルフェンスを設ける関係者=2015年2月、高畠町・砂川(国土交通省山形河川国道事務所提供)
油が流出した河川に拡散を防ぐオイルフェンスを設ける関係者=2015年2月、高畠町・砂川(国土交通省山形河川国道事務所提供)
2016/02/02 20:19   【山形新聞】  
 河川への油流出を主要因とした「水質事故」の本県での発生件数が、東北6県の中でワースト1位であることが1日、国土交通省山形河川国道事務所への取材で分かった。多くは冬季間に発生。ホームタンクからヒーター … [記事全文]  

同じカテゴリのニュース