47NEWS >  共同ニュース >  高周波電波で世界初の超高速通信 広島大教授ら技術開発
 ヘッドライン
2016/02/01 18:15   【中国新聞】  
 広島大大学院先端物質科学研究科の藤島実教授(集積回路工学)の研究グループと情報通信研究機構、パナソニックは、テラヘルツ波(300ギガヘルツ帯)と呼ばれる高周波数の電波を使い、デジタル情報を毎秒100 … [記事全文]  

同じカテゴリのニュース