47NEWS >  共同ニュース >  比最高裁、米軍再駐留は合憲 協定認める、南シナ海態勢強化へ
 ヘッドライン

                   フィリピン・マニラ、南沙諸島、南シナ海、中国、クラーク空港、スービック港
 フィリピン・マニラ、南沙諸島、南シナ海、中国、クラーク空港、スービック港
2016/01/12 16:26   【共同通信】  
 【マニラ共同】フィリピン最高裁は12日、同国が米国と2014年4月に締結し、米軍のフィリピンへの再駐留を事実上容認する「防衛協力強化協定」は合憲との判断を下した。南シナ海の領有権問題で攻勢に出る中国 … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース