47NEWS >  共同ニュース >  北朝鮮「水爆」に懐疑的な分析も 爆発規模は前回以下か
 ヘッドライン

                   2015年9月に撮影された北朝鮮豊渓里の核実験場の衛星写真(エアバス・ディフェンス・アンド・スペース/38ノース提供・共同)
 2015年9月に撮影された北朝鮮豊渓里の核実験場の衛星写真(エアバス・ディフェンス・アンド・スペース/38ノース提供・共同)
2016/01/06 18:34   【共同通信】  
 【ソウル共同】韓国の情報機関、国家情報院は6日、北朝鮮で起きた爆発の規模は、2013年の3回目の核実験実施時よりも小さい6・0キロトンだったと韓国国会の情報委員会に報告した。 … [記事全文]    

同じカテゴリのニュース