47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  ロシア極東にヒグマの楽園 5百頭、邦人観光客も魅了

ロシア極東にヒグマの楽園

5百頭、邦人観光客も魅了

体長3メートルはある雄のヒグマが突然立ち上がった。5メートル先で息をのむ観光客に視線を送ると、サケが泳ぐ湖に飛び込んでいった。ロシア極東カムチャツカ半島南端のクリール湖。周辺に500頭ほど生息する野生のヒグマ観賞が日本や欧米の旅行者に人気だ。雄大な自然が残る一帯は「クマの楽園」と呼ばれる。

2017年08月20日

人気の動画

共同通信

参加新聞社