47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  北海道・網走「流氷初日」 統計開始以来5番目に遅く

北海道・網走「流氷初日」

Drift ice in Okhotsk Sea

統計開始以来5番目に遅く

北海道の網走地方気象台は31日、網走市からオホーツク海の流氷が肉眼で見える「流氷初日」を迎えたと発表した。平年より10日、昨年よりは3日遅く、1946年の統計開始以来、5番目に遅い記録という。

The local meteorological observatory said on Jan. 31, 2017, that drift ice was visible to the naked eye on the horizon on the Sea of Okhotsk off Abashiri on Japan's northern main island of Hokkaido for the first time this season. On the navy-blue waters off the city, an ice-breaking ship carrying tourists sailed through the drift ice.>>TO ORDER

2017年01月31日

>>[記事全文]

人気の動画

共同通信

参加新聞社