47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  北海道で伝統の寒中みそぎ 冷水浴び 豊漁豊作祈る

北海道で伝統の寒中みそぎ

Shinto ritual in snow

冷水浴び 豊漁豊作祈る

北海道木古内町の佐女川(さめがわ)神社で13日、180年以上続く伝統神事「寒中みそぎ」が始まった。雪が降り積もる氷点下5度の境内で、「行修者(ぎょうしゅうしゃ)」に選ばれた15~25歳の男性4人が下帯姿で冷水を浴びせ合い、豊漁豊作を祈願した。最終日の15日朝には、ご神体を持った4人が厳冬の津軽海峡に飛び込む。

Four nearly naked men aged 15 to 25 splash cold water over each other in temperatures of minus 5 C and snow during a Shinto ritual dating back to 1831 to pray for bumper fish and farm crops, at a shrine in Kikonai, Hokkaido, northern Japan, on Jan. 13, 2017. >>TO ORDER

2017年01月13日

>>[記事全文]

人気の動画

共同通信

参加新聞社