47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  最年少藤井が白星デビュー 将棋、最年長の加藤破る

最年少藤井が白星デビュー

将棋、最年長の加藤破る

史上最年少の14歳2カ月で将棋プロ棋士となった藤井聡太四段(14)は24日、東京都渋谷区の将棋会館で行われた竜王戦6組で現役最年長の加藤一二三・九段(76)を110手で破り、プロデビュー戦を白星で飾った。両者の年齢差は62歳。日本将棋連盟によると記録の残る公式戦では最も年の離れた対局という。

2016年12月24日

>>[記事全文]

最新動画
アートや演奏満喫
秋晴れに黄金の実り
人気の動画

共同通信

参加新聞社