47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  世界体操へ女子が合宿公開 床は器具への対応が課題

世界体操へ女子が合宿公開

床は器具への対応が課題

体操の世界選手権(10月・モントリオール)女子日本代表の4人が15日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターでの強化合宿を一部公開した。合宿では本番と同じ海外メーカーの器具を使用、対応が課題になる。村上茉愛(日体大)は非公開だった試技会後の練習で床運動の動きを念入りに確認した。村上と同じく床運動を得意とする宮川紗江(セインツク)は「合わせることができてきた。(状態は)上がってきている」と話した。宮川は左足首、杉原愛子(朝日生命)は右肘を故障していたが、非公開の試技会ではしっかりと演技を通したという。

2017年09月15日

人気の動画

共同通信

参加新聞社