47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  タカマツペアを表彰 奈良県、バド初の金メダル

タカマツペアを表彰

奈良県、バド初の金メダル

奈良県は9日、リオデジャネイロ五輪バドミントン女子ダブルスの金メダリストで同県橿原市出身の高橋礼華選手(26)に県民栄誉賞を、ペアを組んだ松友美佐紀選手(24)=徳島県出身=に県スポーツ特別功労賞をそれぞれ授与した。両選手は同競技で日本初の快挙を成し遂げた。

2016年09月09日

関連動画
横浜アリーナはパラで課題
バレー会場結論先送り
東京五輪へ引き継ぎ会議
「小さなころから食べていた」
福島県で野球ソフト開催へ
五輪の検査要員、大幅不足
広島カープが優勝パレード

人気の動画

共同通信

参加新聞社