47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  大手経営者らパラ競技挑戦 東京大会へ支援拡充

大手経営者らパラ競技挑戦

東京大会へ支援拡充

大手企業の経営者らが自社チームを率い、パラリンピック競技に挑戦する運動会が13日、東京都内で開かれた。2020年の東京大会に向けて経済同友会が企画。競技の魅力を体感し、選手や団体の支援拡充につなげたい考えだ。同友会の小林喜光代表幹事(三菱ケミカルホールディングス会長)やサントリーホールディングスの新浪剛史社長らを含め、16社から計約150人が参加した。

2017年11月14日

人気の動画

共同通信

参加新聞社