47NEWS >  ニュース >  動画ニュース >  1日も早く避難の解消を 集中復興期間後も支援と復興相

1日も早く避難の解消を

集中復興期間後も支援と復興相

3日に就任した竹下亘復興相が12日、新聞、テレビ各社とのインタビューに応じ、「(東日本大震災の発生から)3年半もの間、25万人が避難生活を続けており、1日も早くゼロに持っていきたい」などと述べた。国が総額25兆円の予算枠を確保した集中復興期間が2015年度に終了することについて「復興は(震災発生から)5年で終わるわけではない。復興するまでやるのが政権の方針」として、終了後も支援を約束した。

2014年09月12日

人気の動画

共同通信

参加新聞社